ZAKKITYO
hitan214.exblog.jp
Top
<   2007年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧
|
2007年 03月 31日 |
SAKURA大会の結果を書いておきます。

結果は初戦負け…。

せっかくの大会出場という機会でしたが勝つことはできませんでした;次の機会というものがあるのかわかりませんが、もしそういう機会があれば頑張りたいと思います!
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-31 14:17 | 雑記
2007年 03月 30日 |
今から東京に出発します。

今回は大会やらなにやらでおもしろい旅になりそうです。ということで…

いってきます(`・ω・´)ノシ
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-30 09:32 | 雑記
2007年 03月 29日 |
さ~く~ら~♪さ~く~ら~♪

花見に行ってきました。
f0035693_22445682.jpg

こんな感じで桜が咲いてましたb
春って感じできれいでしたよ~♪ちなみにこの写真は自分の携帯で撮りました(´・ω・`)
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-29 22:45 | 日記
2007年 03月 29日 |
f0035693_1415440.jpg

大会用のファイルできました。対戦相手それぞれにひとつずつのファイル、これで大会に臨みます。出るからには目標は優勝です(`・ω・´)
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-29 14:05 | 雑記
2007年 03月 28日 |
今日は28日。
8弾の発売は24日。
そして大会は31日。

リアフェスの大会まで日程が押し迫ってきたわけですが、全く使うファイルの予定が立っていません。そろそろ本格的に使うファイルを考えないと間に合わないかな…と考えてはいます(´・ω・`)
流行のファイルタイプはアリーナでもいくつか見えてきているので、後は実際に回しながら様子見、調整していきながら決めようかと思います。
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-28 09:23 | 雑記
2007年 03月 27日 |
f0035693_143311.jpg

いわゆるコアトルファイルです。コアトル前列、中列に守護者を置いて後列に信奉者を1枚か2枚並べましょう。あとは耐えながらSPを貯めてバスタンを出してドッカンドッカンするだけです。
フィスは自分で使うというのもあるんですが相手に使われたくないのがもっぱらの理由です。とにかくガンガンSPがたまるファイルなので使っていてSPの感覚が麻痺してくるような感じがします。それがこのファイルのおもしろさでもあるんですが…w
[PR]
2007年 03月 26日 |
6、相手を読む

第6回となる今回は、『相手を読む』ということについてです。人と対戦するカードゲームである以上、相手がどのようなことを次にしてくるかを先に考えてそれに備えてこちらも行動していく、ということが必要になってきます。
また双方30枚、25枚のファイルと5枚のSSを使っているわけですが、基本的にその中身は出てこない限り、SSが発動しない限りは明らかにはなりません。しかし、場に出てきたユニットやプレイングなどからある程度の予想をすることはできます。
このように相手のファイルの中身を予想し、次に何をしてくるかを考えるのが『相手を読む』ということになります。

このように説明すると、そんなことできるわけがないじゃないか、というふうに思われることも多いと思います。確かに全て読むのはまず不可能ですが、大体の見当をつけることは可能です。例えば相手がLP8だった場合に、初手で何が出てくるか考えてください、と言われればまず光の精霊あふれ出す魂、白なら祝福の神官戦士の可能性があるくらい、という予想が大体つくと思います。もちろん可能性論ではありますがこういう予想を突き詰めていくのが読みだと自分は思っています。

ではどのようにして相手を読んでいくのか、ということになりますが、やはり最初はLPでしょう。LPを見ることで大雑把なファイル傾向を読むことができます。6~9なら小型、8~10なら中型、10~16なら大型の可能性がそれぞれ高いといえるでしょう。範囲がかぶっていますが、その場合どちらとも可能性があるということです。

次に相手の初手から考えることができます。初手光の精霊は多いためなんとも言えませんが、あふれ出す魂であれば1枚目のSSはイクサーアタックされても問題ない、もしくはしてほしいSSということが予想できます。またレベル2ユニットなどの場合は1枚目から返却SSが入っている可能性が少し高くなるでしょう。

次は影響力の振り方から相手のファイルの色を読んでいきます。影響力を見れば色はすぐにわかると思います。そこで相手の大体のファイルタイプの予想をつけるわけです。そしてそのファイルタイプの予想がつけば、大体のファイルの中身とSS構成が見えてきます。
色と展開からファイルタイプを予想し、さらにそのファイルタイプから中身とSSを考えるには対戦数をこなすしかありません。ブログ等を見てまわってもいいかもしれません。こういうファイルならこういうユニットが入っていてSS構成、ユニット展開はどういうふうになる、というパターンをある程度わかっていないとここはできません。よく使われるカードの効果は絵を見ただけで把握できるようにもしておきたいところです。

そしてファイルタイプの見当がついた後は、中身を少しでも予想します。それは相手の展開方法から考えていきます。例えば場にはレベル3のユニットが1体しかいないとして影響力3、SP4だとします。ここで相手が光の精霊やあふれ出す魂をオープンして来た場合、いくつかの予想をすることができます。まず光の精霊の場合はSSに返却が入っていてトリガーとして使いたいため出しておいた、という可能性。またSPを増やしたという観点からはレベル4以上のユニットが相手のファイルには入っている可能性が高く、ファイルタイプ自体も中型よりかもしれないという予想ができます。

このようにして大体の見当をつけた後は、実際の相手のプレイングから予想していくことになります。プレイングから相手を読んでいく場合、自分がいつも頭においているのは「全ての行動には何かの理由がある」ということです。
例えば、前列が空いているにもかかわらず普通なら壁にしたい精霊を後列に置いた場合、そこにはなにかの理由があると考えると、LPが厳しいため壁にすらできない、容赦なき暗殺者等の暗殺SSが次に入っているため精霊はトリガーにできない、のようなことを予想します。またあまり意味のないタイミングで精霊を使ってきた場合も、それは意味がないじゃないか、と思う前になにか理由があると考えると暗殺SSの生贄かもしれない、と予想することができると思います。
そのターンで倒せるユニットをあえて倒さなかった場合なども理由があると考えると、次のターンそのユニットに返却SSを当てたい、グリモアやユニットのOSで処理してイクサーアタックをしたい、などのような理由があるかもしれません。
実際にどのような理由でそういう行動を取ったのかはその状況も見て判断することが必要ですが、漫然と相手のしていることを見ているのではなく裏で相手がなにを意図しているのか、ということを意識してみると相手の行動が少し見えてくると思います。

色々と相手を読むための鍵と例を出してみましたが、鍵はともかく例は実戦では役に立たないことが多いでしょう。相手を読むためには先ほども書いていた「全ての行動には何かの理由がある」、そしてもっと言えば「全てなにかの理由がある」ということを考えるとよいと思います。上にも書いたLP6~9だと小型の可能性が高いのはユニット性能が劣るため、SSの性能を高くするため低LPになりがちだという理由が考えられます。初手で光の精霊の可能性が高いのはSP供給が大事であり小型においてさらに高くなるのはSSのトリガーにもイクサーアタックを防ぐ壁にもなるから、というような理由が考えられます。

ファイル構築、プレイングにはなんらかの理由があり、その裏にある相手の意図を考えていくことが『相手を読む』ということだと思います。相手の行動を読めただけで何かが大きく変わるとも限りませんが、なにか少し変わるかもしれません。勝敗の差はその少しの差によることもあるのです。
[PR]
2007年 03月 25日 |
f0035693_15383215.jpg

ノワールハートに続いての8弾使用ファイル紹介です。
今度は超自虐型破壊ユニットノゼをメインにすえたファイルです。
マキシもミレリアも基本的に殴りません。壁にして置いておいてガイエスSSでどちらかを生贄にしてSPブーストをかけてからノゼオープンとつないでいきます。ガイエスSS発動ターンに場ががら空きになるようであれば突風を打ってからノゼにつなげば問題になりません。ガイエスSSをきっちり使うことができればSPにはかなり余裕ができるはずなのでグリモアや風精霊でノゼをサポートしながら押し切りましょう。
[PR]
2007年 03月 25日 |
f0035693_13464157.jpg

ノワールとガイエスハートを組み合わせたファイルです。
あまり説明することもない気がしますがノワールから展開してガイエスハートでノワールを食べながら攻撃。ガイエスハートは返却を受けないのでノワールに決断を撃つなりして返却をかわしながら攻める、といった感じです。

まだ適当に突っ込んだだけみたいな感じで練れていないので、強さはいまいちですが…(´・ω・`)
一応補足ですが、ルザはEX、ズガの右のカードは運命の一撃です。
[PR]
2007年 03月 24日 |
今日は自分が参加できないため、代理を弾丸を操る拳銃使いさんにお願いしました。オーダー等は弾丸さんに任せていますので、ギルドの方も協力お願いします。

開始前にはギルド部屋ができていると思いますので、参加できる方はそちらに集合してください。対戦相手等が今回は決まっています。詳細はこちらのブログ記事を見てください。

明日は自分も参加できますが、今日は参加できないため皆さん頑張ってください(`・ω・´)
[PR]
by eternal0214 | 2007-03-24 13:00 | ギルド